So-net無料ブログ作成
検索選択

目に見えるものの背景を常に考える努力をすること(6/7 19:03修正) [スキル]

申し訳ありませんが、一部表現を修正しました。
(※文章の内容は大きく変えていません)

--------
前の記事で書いた「目に見える一つ一つの物事の背景を常に「Why?」と考える努力をする」ことにおいては、IT化されていない職場環境の方が有利に働くのではないか・・・と思うことがあります。

私が現在担当している業務でいえば、「目に見えるもの」はヒト・カネ・モノ(資料・設備等)の動きを主に指しますが、IT化された職場環境は、ヒト・モノ(資料・設備等)の動きが見えにくいのです。私が以前にいた職場も例外ではなく、IT化推進の先導役という位置づけでいろいろシステム化されており、周囲の人がどのような仕事をしているのかが大変見えにくかったです。

例えば、誰かが近くの同僚に「資料の紙を渡す」という動作をする場合、私は資料に書かれている文字に視線を移動させ、「なぜこの人は△△さん(同僚)にこの資料を渡すのだろうか」「この人と△△さん(同僚)は、仕事上でどのような関わりがあるのだろうか」等、資料を渡す意味や背景について考えます。
しかし、IT化で紙の電子データ化が進んだ職場環境では、近くの同僚に「資料の紙を渡す」動作を電子メール経由で行います。電子メール経由で行われる、ということは、よほどの理由がない限りは私の目に触れないことを意味します。そうすると、誰かが近くの同僚に資料を渡すところを見ることができないことから、資料を渡す意味や背景について考えることは全くできなくなります。

職場における現状の問題点を把握しようにも、目に見える範囲で物事がどのように動いているかがほとんど分からないため、把握できませんでした。予算管理を担当していたため、上司からは「何か気付いたことや問題点があったら、質問して!」と度々言われていましたが、各グループからあがってくる予算の数字をただ眺めていることが多かった記憶があります。

未だに、IT化された職場環境は聴覚障害者にとって働きやすいと思っている方が多いようですが、業務内容によってはプラスどころかマイナスに働くことがあります。一日中パソコンと向き合って単純作業をするだけなら、プラスに働きますが、他人から情報を聞き出すことで成り立っている仕事の場合、IT環境が整ったところでプラスに働くとは限りません。職場から電話がなくならないのが、IT環境の限界を端的に示していると思います。

ただ、全てをIT化しない職場環境の場合、業務効率がIT化された職場環境に比べて落ちます。このため、IT化するものとしないものに分けることで、ヒト・モノ(資料・設備等)の動きが見えやすくなり、延いては、目に見えるものの背景を常に考える努力のしやすさにもつながる・・・と私は思っています。
nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

チャットの人

> しかし、IT化で紙の電子データ化が進んだ職場環境では、近くの同僚に「資料の紙を渡す」動作を電子メール経由で行います。電子メール経由で行われる、ということは、よほどの理由がない限りは私の目に触れないことを意味します。そうすると、誰かが近くの同僚に資料を渡すところを見ることができないことから、資料を渡す意味や背景について考えることは全くできなくなります

IT化はしばしば "見える化" するための手段で使われるわけですが、一方で、IT化がこれまで見えたいたものを "見えなくする化" ということは、経営学的にすごい発見である気がします。

確かに、いくつか思い当たることがあります。それらの多くは業務プロセスが存在しない中で使われているIT化、、、。どうも、そこに多くの企業、組織は課題を抱えている気がしてきました。

by チャットの人 (2009-06-14 04:07) 

ふよこ

コメントありがとうございます。

>IT化はしばしば "見える化" するための手段で使われるわけですが、一方で、IT化がこれまで見えたいたものを "見えなくする化" ということは、経営学的にすごい発見である気がします。

私自身、職を変えることで初めてこのことに気づいたので、環境や仕事のスタイルが変わらないままでいたら気づくのは難しかったかな・・・と思います。

>確かに、いくつか思い当たることがあります。それらの多くは業務プロセスが存在しない中で使われているIT化、、、。どうも、そこに多くの企業、組織は課題を抱えている気がしてきました。

そうですね。私自身、IT化については、目的をハッキリさせないまま多くをIT化し、担当者や担当部門が自分達に都合のいい方法で運用している気がしていました。
IT化すべきところを明確にするには、人の行動(どのような使い方が想定されるかなど)をきめ細かく調べることが必要なのでしょうが、それをするにはあまりにも労力がかかり過ぎます。なので、調査が中途半端な状態でIT化してしまっているように思えます。
by ふよこ (2009-06-16 23:02) 

ふよこ

ごめんなさい。訂正です。(最後の一文のみ)

誤)「なので、調査が中途半端な状態でIT化してしまっているように思えます。」

正)「なので、現在IT化されているものの多くは、調査が中途半端な状態でIT化されてしまっているように思えます。」
by ふよこ (2009-06-16 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。